NIPPON ECOENEは社員の一人ひとりが「環境に良い事」を真剣に考え取り組む企業です。

妊娠中に起きやすい病気とは

妊娠中は体の調子もそれまでと変わることから人によっては様々な病気になってしまう可能性があります。病気によっては流産・早産の原因になってしまったり、お腹の中の胎児に影響があったりするため、自己判断はせずに、カラダに異変が起きた場合は産婦人科の先生にまず相談するようにしましょう。ここではその妊娠中におきやすいと言われる病気について解説しています。

りんご病について

伝染性紅斑と聞くと耳慣れないかもしれませんが『りんご病』と聞くと多くの方がご存知なのではないでしょうか。りんご病はパルボウィルス科エリスロウィルス属に属しているB19ウィルスに感染する事で発症します…

口唇ヘルペスについて

妊娠中には様々な危険やリスクが周囲に数多くあり、中には厄介であったり辛い、しんどいと感じる物も多くあります。今回は妊娠中に起こりうる口唇ヘルペスについて話をしたいと思います…

子宮頸がんについて

子宮頸がんとはどのような症状で、妊婦にとってどのようなリスクが有るかご存知でしょうか。子宮頸がんとは、ヒトパピローマウィルス(HPV)による感染症です…

周産期心筋症について

周産期心筋症とはどのような病気で妊婦にとってどのようなリスクが有るかご存知ですか?出産は女性の体にとても大きな負担がかかる命がけの大仕事だと昔から言われていますが、周産期心筋症とは産褥心筋症とも呼ばれており…

前置胎盤について

妊娠中は妊娠する前と異なり様々な病気のリスクが妊娠初期から出産まで高くなります。赤ちゃんはお母さんの体内で胎盤を通じて繋がっており、前置胎盤とは妊娠後期に起こりやすいと言われる妊娠中特有の病気で…

梅毒について

妊娠初期(4~12週)に受ける検査の中に梅毒の検査が含まれています。母子帳にも検査結果を記入する項目が設けられているほど関らずと言っていいほど受ける検査ですが、梅毒とはどのような病気で…

羊水過多について

羊水とはお腹の中で赤ちゃんを育てていくためにとても重要なもので、子宮内に作られた卵膜と胎盤の袋、この中の卵膜内に貯めこまれた水分によって出産まで胎児を守り続ける役割を果たします…

妊娠高血圧症

妊娠高血圧症とは妊娠する前にはなかった症状として妊娠中期以降に血圧が高くなり、尿たんぱく、浮腫み、急激な体重の増加などのうち2項目以上の症状が起こる症状をいいます…

Pick Up

口を気にする女性

口唇ヘルペス

妊娠中には様々な危険やリスクが周囲に数多くあり、中には厄介であったり辛い、しんどいと感じる物も多くあります。

お腹をおさえる女性

子宮頸がん

子宮頸がんとはどのような症状で、妊婦にとってどのようなリスクが有るかご存知でしょうか。

血圧を計る女性

妊娠高血圧症

妊娠高血圧症とは妊娠する前にはなかった症状として妊娠中期以降に血圧が高くなり、尿たんぱく、浮腫み、急激な体重の増加などのうち2項目以上の症状が起こる症状をいいます。